薬用RGアクネ&スキンケアセットとアクレケアの特徴と違い

薬用RGアクネ&スキンケアセットとアクレケアの特徴と違いです。

若くても大人になってからも悩まされることの多いニキビですが、せっかく治ってもしつこいニキビ痕に悩まされ続けているという人もかなり多くいます。

ひとつふたつのニキビによる色素沈着でさえも気になるのに、肌が凸凹になってしまったという場合はなおさら憂鬱です。

せっかくニキビが治っても、これでは本当の意味で「治った」とは思えませんよね。

そんな悩みを持つ人の間で話題になっているのが、薬用RGアクネ&スキンケアセットとアクレケアです。

ニキビケア商品は数多くありますが、評判のいいニキビ痕ケア商品というのはまだそれほど多くありません。

とくにニキビ痕の凸凹肌に効果があるものというのは数少ないのではないでしょうか。

そのような中でも、この2つの商品はネット上の口コミで話題になっているんですよ。

ただ、どちらも目的は同じですが違いはあります。

今回は、この2つに一体どのような違いがあるのか、それぞれの有効成分や特徴についてご紹介していきます。

まず薬用RGアクネ&スキンケアセットですが、こちらは水溶性コラーゲン・ビタミンC誘導体・グリチルリチン酸ジカリウムなどが主成分となっています。

水溶性コラーゲン液が凸凹肌を柔らかくなめらかにしていってくれます。

そしてビタミンC誘導体は過度なメラニン生成を抑制して肌コンディションを整え、グリチルリチン酸ジカリウムが赤みや腫れを鎮めて健やかな肌へと導いてくれます。

これらの有効成分が、ニキビやニキビ痕の凸凹・赤み・色素沈着に高い効果を発揮してくれるという商品です。
詳しい情報はこちら→サラヴィオ化粧品「薬用RGアクネ&スキンケアセット」でニキビ痕ケア
一方、薬用アクレケアの方はと言うと、月下香(げっかこう)という珍しい希少価値の高い成分を配合しているのが特徴です。

月下香とは、月夜に花開きエキゾチックでフローラル系の香りを放つ植物で、この月下香エキスが肌表面に薄いベールを覆ってなめらかに整えてくれるのです。

月下香が作るベールにはヒアルロン酸の10倍とも言われる保湿力があるので、抵抗力の低下したデリケート肌のバリア機能を高めてくれるんですね。

また、天然美白成分のカムカムエキスや肌の生まれ変わりをサポートしてくれる卵殻膜ほか、美しく健やかな肌を取り戻す自然派の有効成分がふんだんに配合され、これらの成分によってニキビ予防、ニキビケア、ニキビ痕ケアが可能となっています。
薬用アクレケアの口コミと効果

このように、2つの商品の効果はほぼ同じなのですが、主成分は全く違うものとなっています。

ですから、人によって使用した感想が大きく分かれることもあるため、できれば実際に使ってみてどちらの方が自分の肌に合っているのかを確かめたいものです。

たとえば、薬用RGアクネ&スキンケアセットの「4ヶ月集中プログラム」というコースから購入すれば、最初の1ヶ月間は全額返金保証も受けられますので、そのような気軽に試せるシステムを上手に利用して、肌に合ったニキビ痕ケア商品を見つけていきましょう。

詳しくは公式サイトへ↓
薬用RGアクネ&スキンケアセット

ニキビも凸凹のニキビ痕も諦めずに、ぜひ一度試してみて下さい。

薬用アクレケア公式サイト→デコボコ肌用美容液 薬用アクレケア