薬用アクレケアとメルラインの違いと併用法

薬用アクレケアとメルラインの違いと併用法

ニキビに悩む方の間で評判が高いのがメルラインと薬用アクレケアです。

どちらも、肌のターンオーバーを促進して肌再生を促す効果が高い商品のため、ニキビの予防や改善に効果が高いのですが、配合されている成分には大きな違いがあるので、今日はその違いと併用法についてご紹介していきたいと思います。

まず、メルラインは厳選された全10種類の徹底保湿成分を高配合している商品です。
保湿成分として採用されているヒアルロン酸・トレハロース・水溶性コラーゲンなどが圧倒的な保湿力と驚異的な浸透力を誇るため、肌を保湿してバリア機能を高めることができます。

他にも、独自抽出のビオカタライザープラセンタや美白成分を配合しています。
メルラインがあごニキビに効果がある理由

そして、薬用アクレケアは主成分に希少価値が高い月下香の抽出エキスを配合しています。

月下香から抽出されるエキスからは、薄いベールが作り出されており、ヒアルロン酸の10倍もの保湿力があると言われているため、保湿効果はもちろん肌表面をなめらかに整えて、ニキビ跡の凸凹を目立たなくする効果もあります。

他にも、美白成分や炎症を鎮める漢方が配合されています。
薬用アクレケアの口コミと効果

この2つの商品を併用して使用する場合は、顔全体を薬用アクレケアを使用し、顎周辺はメルラインにお任せするのが効果的です。
メルラインには、フェイスラインのリフトアップ効果も期待できますので、是非併用して上手に活用しましょうね!
メルライン公式サイト→MELLINE(メルライン)

薬用アクレケア公式サイト→デコボコ肌用美容液 薬用アクレケア