ニキビ以外の白いぷつぷつを改善するコツ

ニキビ以外の白いぷつぷつを改善するコツ

小鼻、二の腕や胸元などに、ぷつぷつができていて悩んでいるという方いませんか?

ニキビではないけれど、小さなぷつぷつやザラザラしたもの、肌を触ると盛り上がっているようなものあるという方、その状態がなにかわからず悩んでいるという方いると思います。

それが何か、はっきりわかりませんが、それらの多くは「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」と呼ばれる皮膚疾患です。

原因は、わかっていませんが、改善策があります。

それは、肥厚した角質を取り除き、毛穴周辺をきれいにすること、古くなった角質が残らないようにターンオーバーのサイクルを改善することです。

簡単なようですが、よく考えると難しいことかもしれません。

清潔に保つことはできるかもしれませんが、肌のターンオーバーのサイクルを改善することは、難しいかもしれません。

肌のターンオーバーは年齢により時間がかかるようになってきます。

20代より30代、30代より40代・・・と、時間がかかってくるものを、どのように改善すれば良いのでしょうか。

オススメは「艶つや習慣」を使ってケアを行うことです。

保湿ケアをしっかり行うことが大切、且つぷつぷつやザラザラを改善できる成分が配合されているからです。

艶つや習慣には、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタエキスがターンオーバーを活性化させ、あんずエキスやハトムギエキスが角質をとって滑らかにしてくれますので、ぷつぷつやザラザラの肌ケアを助けてくれます。
艶つや習慣は、大人ニキビも消える?
艶つや習慣は、オールインワンジェルなので、洗顔後にこれ1つでケアがOKですし、顔だけでなく全身に使えるので、お風呂上りのケアにオススメです。

公式サイト↓
艶つや習慣

u