メルラインで妊娠中・授乳中のニキビも安心ケア

メルラインで妊娠中・授乳中のニキビも安心ケア

妊娠中や授乳中にニキビができてしまったという経験をお持ちの方、多いのではないでしょうか。

妊娠中は、ホルモンバランスの変化から、ニキビができやすくなります。

では出産すれば、ニキビはできにくくなるだろうと考えられるかもしれませんが、今度は赤ちゃん中心の生活になり、不規則な毎日、夜間帯の授乳などによって睡眠不足となり、様々なストレスから、やはりニキビができやすい状態と言われています。

このように、妊娠中や授乳中にニキビができたら、どうしますか?

市販の軟膏を塗ればいいのでは?

とお考えの方も少なくないと思います。

服薬ではなく、塗り薬なら、胎児や母乳に影響しないと考えられがちです。

しかし、全ての塗り薬が安全であるかどうかは、わかりません。

妊娠中・授乳中と伝えたうえで医師からの処方薬でしたら心配ないと思いますが、塗り薬なら大丈夫だろうと安易に市販品を使うのはリスクを伴います。

では、どうしたら良いのでしょうか。

そこでオススメするのは『メルライン』です。

メルラインは、あごやフェイスラインのニキビケアとしてとても人気があり評判が良いです。

メルラインも他の塗り薬と同じで妊娠中や授乳中に使うのは心配なのでは?
という声が聞こえてきそうですが、大丈夫です、安心してください。

メルラインは、保湿成分が中心となっており、肌に刺激となるものは無添加となっているので、肌が敏感になっている妊娠中や授乳中の方にも安心して使えます。

保湿成分ですが、ヒアルロン酸や水溶性コラーゲンなど10種類が配合されています。

またメルラインは、あごやフェイスラインのニキビケア用として開発されていますが、顔だけでなく全身のニキビケアやたるみ改善効果も期待できるので、オススメのポイントです。

妊娠初期がホルモンバランスの変化からニキビができやすくなりますが、だんだんお腹が大きくなってくると、お風呂で身体を洗うのも一苦労という時期もやがて訪れるでしょう。

しっかり洗って流したつもりでも、手の届かないところが出てくるかもしれません。

このようなことが原因とニキビができてしまうこともありますが、メルラインを使えば、それらのニキビケアも大丈夫です。
メルラインのニキビ解消効果

もちろん妊娠中や授乳中でなくてもオススメのニキビケア用品ですので、多くの方にオススメします。
公式サイト→あご・フェイスラインニキビ専用ジェル【MELLINE(メルライン)】
mellineaxis