エトヴォスのミネラルファンデーションがニキビ肌でも安心な理由

エトヴォスのミネラルファンデーションがニキビ肌でも安心な理由です。

女性にとって身だしなみとして欠かせないのがベースメイクですよね。

10代や20代前半といった若い頃は、それこそベースメイクなしでアイメイクだけでお出かけできましたが、30代40代となると、ベースメイクをしないで外に出かけるというのは女性の身だしなみとしてNGです。

それに、紫外線などのあらゆる外敵から肌を守るためにも、ベースメイクは心強い味方です。

ただし、ニキビなどの炎症を起こしている状態でファンデーションを使用するというのは、肌への負担がとても大きいだけではなく、肌荒れを悪化させてしまう原因ともなります。

そこで、ニキビ肌の方でも安心して使用できるファンデーションが、エトヴォスのミネラルファンデーションです。

このファンデーションがどうして肌に負担をかけないのかというと、主成分はミネラルで作られており、防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などを一切含んでいないからです。
エドヴォスのミネラルフェンデーションの肌へのやさしさは実証済で、つけたまま眠ることも可能なファンデーションです。

ミネラルファンデーションは、美容皮膚科でも推進されるほどで、つけている方が肌を保護してくれるので効果的だという声もあるくらいです。
詳しい情報はこちら→エトヴォス
エアリーで軽いつけ心地なのに対して、しっかりと毛穴をカバーしてくれるその効果は、ベースメイクをしっかりとしている時と変わらない見た目を実現します。

そして、これからの時期の紫外線予防にも効果的なミネラルファンデーションは、SPF30PA++という日常レベルの紫外線はしっかりとカバーします。

ニキビなどの肌荒れによりベースメイクに悩んでいる方は、是非お試しくださいね。

公式サイト↓