首にできる大人ニキビ改善法

首にできる大人ニキビ(吹き出物)改善法についてです。

首ニキビというのは、アゴから首にかけてできるニキビのことで、意外と多くの人が悩んでいます。

首ニキビに悩む人は思春期の若者ではなく社会人の大人がほとんどです。

いわゆる大人ニキビというもので、ストレスによるホルモンバランスの崩れが大半の原因となっています。

また、タートルネックや襟などによる摩擦や、整髪料のついた髪の毛が首にかかっていたりよく首を触るなどの刺激も原因になります。

衣類を洗濯するときの洗剤や柔軟剤が刺激になっている場合もあるので注意が必要です。

首ニキビはできると治りにくいですし、目立ってしまうのでやっかいですよね。

そこで、効果的な改善方法、ケア方法を考えてみたいと思います。

首の皮膚には顔の皮膚の2倍の汗腺があります。

そのため潤いやすい反面、べたつきやすく、お手入れを怠るとニキビになりやすい部位です。

また、顔と比べて首の紫外線対策は軽視されがちなこともニキビをできやすくしてしまっています。

紫外線は肌へのダメージが強く、角質を硬くして毛穴を詰まりやすくします。

紫外線対策を怠ると乾燥によってコラーゲンやエラスチン、保水力までもが減るので、首にはしわができて老けて見えてしまいます。

ですから、首も顔同様にしっかりと洗浄して清潔を保ち、化粧水などでスキンケアをしてあげることとUV対策をしっかりすることが大切なのです。

ただし日焼け止めが肌に残ったままだと、皮脂と混ざって詰まりの原因になるので、お風呂ではしっかりと洗い流してください。

石鹸で洗い流せる日焼け止めクリームを使うといいです。
私は、ママバター UVケアクリームを首には使っています。
そしてストールをまいたりしてカバーしています。

次に、ストレスや生理、更年期などでホルモンバランスが乱れて首の皮膚にダメージを与えている場合を考えていきます。

ホルモンバランスが崩れることで肌のターンオーバーが乱れ、毛穴にたまった汚れや皮脂がうまく排出できなくなってニキビになってしまったり、ちょっとした外部刺激で肌トラブルを生じるようになってしまいます。

対策は、やはりできるだけ規則正しい生活を送り、栄養バランスのとれた油分・脂肪分少なめの食事を心がけることが第一です。
和食がベストですよ。
wasyoku

睡眠時間を確保し、適度な運動も毎日するようにします。

自分なりのストレス解消法を見つけておくこともかなり有効ですよ。

まとめると、首周辺にニキビができてしまったら、まずは肌を清潔に保ち、洗浄後はしっかりと化粧水などで保湿します。

UV対策を万全にして衣類の襟や整髪料などのついた髪の毛が首にかからないようにファッションやヘアスタイルも工夫。

ストレスをためないようにして規則正しい生活を心がける、ということです。

もっと積極的に首ニキビをケアしていきたい、という人にはラミューテ美肌セットがおすすめです。
ラミューテ美肌セットの口コミと吹き出物が消えた体験

ラミューテ美肌セットは女性ホルモンのバランスを整えながら保湿して大人ニキビを改善してくれるので、首ニキビの改善に役立ちますし、新たなニキビが出来にくくなります。
92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れにラ・ミューテ美肌セット

◆他では、オールインワンで手軽に首ニキビも解消したい時は、メルラインで首ニキビ解消!と人気です。

あごやフェイスライン専用となっていますが、メルラインは全身どこのニキビでも解消に向かいますよ。

すーっとして気持ち良いニキビケア専用ジェルで保湿効果や美白効果も優れていると評判です。
詳しくは→MELLINE(メルライン)