メルラインとピーチローズの特徴と選び方

メルラインとピーチローズの特徴と選び方についてです。

メルライン(MELLINE)とピーチローズ(Peach Rose)は「キレイにニキビ解消!」と口コミでも話題の人気ニキビ用スキンケア商品です。

どちらもニキビケアにはうってつけなのですが、メルラインはあごを含むフェイスラインや耳の下などのニキビ向け、そしてピーチローズはお尻ニキビ向けとなっています。

「ニキビ」という症状は同じなのに、商品によって使用推奨部位が違うことにちょっと戸惑っている人も多いのではないでしょうか。

そんなちょっとした疑問でどちらを選んでよいのか悩んでいる人に、メルラインとピーチローズの賢い選び方をご紹介します。

まず、推奨されている部位別に使い分けが必要か、ということについてはそれほど神経質に気にしなくてもよいと考えられます。

メルラインとピーチローズのどちらにもニキビの炎症を抑える有効成分はしっかり配合されていますので、ニキビケアに関しては安心してください。

たとえばフェイスラインとお尻の両方のニキビに悩まされている場合は、それぞれのニキビケアにプラスされた特徴を押さえて選ぶとよいでしょう。

炎症を抑える成分の他に加えられている成分に注目して選ぶ、ということです。

◆まず、メルラインには水溶性コラーゲンやヒアルロン酸などの肌弾力やハリに関わる成分が配合されています。

つまり、ニキビケアと同時に顔のたるみも改善したいと考えている人にとてもおすすめというわけです。

また、肌は乾燥しているのになぜか角栓ができやすくニキビにも悩まされているという人も、肌を柔軟にして角栓ができにくい状態にしてくれますのでおすすめですよ。

ニキビケアだけでなくマッサージジェルとして使って小顔効果も期待できるのが嬉しいですね。
メルラインで大人ニキビの炎症改善のコツ

◆そしてピーチローズのほうは、セラミドや高濃度プラセンタといったとくに保湿能力に優れた成分が配合されていますので、肌の弱い部分にできているニキビにとくに効果を発揮してくれます。

長時間椅子に座りっぱなし、下着などの摩擦、蒸れ、などといった過酷な状況におかれているお尻は、まさに肌が弱っている部分と言えます。

しっかり保湿をすることによって肌を強化することが何よりも大切なのです。

また、摩擦によって肌のバリア機能が低下して黒ずみやニキビ跡になってしまうのを防ぐためにも保湿は大切ですよ。

このようなことから、お尻の治りにくくしつこいニキビにピーチローズは適しているということになるのです。
ピーチローズ(Peach Rose)で大人ニキビの炎症改善のコツ

◆使用推奨部位以外での選び方のポイントをまとめると、

ニキビ改善効果だけでなく、顔引き締めや小顔効果をプラスアルファで得たいならメルラインが良いです。
MELLINE(メルライン)

デリケート肌でちょっとした刺激ですぐに肌トラブルを引き起こしがちだったり衣服の摩擦に負けて黒ずみが生じているといった人にはピーチローズがおすすめです。
お尻ニキビ×シミ


r