ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)は、ニキビ跡の赤ら顔にも使える?

ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)は、ニキビ跡の赤ら顔にも使える?

赤ら顔ケアで人気の「ウルウ」。

口コミが良かったから使い始めました!という方も多いんです。

やっぱり、始めるからには結果を出したい…!ですよね。

乾燥肌の方の口コミも多いウルウだからでしょうか、最近は「ニキビ跡の赤ら顔にも効きますか?」といった質問も多いとか。

ニキビ肌というと「脂性肌」のイメージもありますよね。

「乾燥肌の人とニキビ肌の人が同じケアでいいのかしら?」「さらにニキビできたりしないかな?」

うーん、たしかに。

ニキビ跡の赤ら顔もウルウは改善できるのでしょうか?

早速調べてみました。

◆ニキビ肌は乾燥肌!?◆

意外な事実!

実は、ニキビ肌はインナードライが一因だと言われているのだそうです!

ニキビ肌と乾燥肌、一見結びつきませんよね。

それでは、そのメカニズムを見ていきましょう。

肌の乾燥の原因はご存知、「セラミド不足」。

セラミドは普段、肌細胞の間をびっしりと埋めて守ってくれていますが、なんらかの原因でセラミドが不足すると肌の水分が失われていき、乾燥していきます。

乾燥が始まると、肌はなんとか肌自身を守ろうとして角質を厚くしていきます。

お肌がごわついた感じがするとき、ありませんか?

角質が厚くなることで、肌トラブルが出てきます。

毛穴が詰まりやすくなるため、ニキビができてしまうのもその一つ。

さらに、角質層が厚くなることで肌サイクルも乱れてしまい、正常な28日サイクルよりも長くなってしまうことも。

セラミド不足により、ニキビもできやすくなり、かつできてしまったニキビ跡も消えにくい悪循環に陥ってしまうというわけです。

セラミド補給はウルウの得意分野。なんだか期待できそうです。

◆ウルウで赤ら顔も肌質改善♪◆

ウルウには肌浸透にこだわったセラミドが入っているから、角質が厚くなったお肌にもしっかり浸透。

セラミドをしっかり補給してお肌を正常な状態に戻していくことで、ニキビ自体ができにくくなっていくそうです。

さらに、肌サイクルが正常な28日に戻っていくことで肌がどんどん新しく生まれ変わっていくので、気になっていたニキビ跡も薄くなっていきます。

◆まとめ◆

ニキビ肌もニキビ跡の赤ら顔も、ウルウなら肌浸透にこだわったセラミドをたっぷり補給、肌質そのものを改善して健康的な透明感のある肌へと導きます。
ウルウの口コミと赤ら顔ケアは本当?
肌が生まれ変わるのを楽しみに、まずは1ヶ月。

始めてみる価値アリ!でした。

公式サイト↓

uG

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内