ロート製薬の糀肌(こうじはだ)はニキビ肌でも使える?

ロート製薬の糀肌(こうじはだ)はニキビ肌でも使える?

あなたのお肌はうるおっていますか?

私は20代の頃のノーメイクで、スキンケアにもあまり興味がありませんでした。

30代になって、若い頃はできなかったニキビができるようになったり、お肌がガサガサしていることに気付きました。

完全に乾燥肌…うるおい不足ですね。

あまりにも今まで何もしていなかったので、何からどう始めていいか悩んでいたとき、親戚からロート製薬の「糀肌くりーむ」が良いよと教えてもらいました。
「ロート製薬の糀肌(こうじはだ)はニキビ肌でも使える?」の続きを読む…

薬用シミトリー(SimiTRY)はニキビ肌でも使える?

薬用シミトリー(SimiTRY)はニキビ肌でも使える?

ニキビができた時、そのうち治るでしょ!とか、逆になにもしない方がニキビの為!と思っていませんか?

ニキビができてもスキンケアはしてください。

そして薬用シミトリー(SimiTRY)はニキビ肌でも使える、オールインワンジェルです。

名前の通りシミにTRY、シミ抑制の為のオールインワンですが、ニキビ肌の私にも使いやすいジェルになっています。
「薬用シミトリー(SimiTRY)はニキビ肌でも使える?」の続きを読む…

ヴィーナスプラセンタ原液はニキビ肌でも使える?

ヴィーナスプラセンタ原液はニキビ肌でも使える?

ニキビができると、スキンケアに悩みますよね。

特に大人ニキビについての原因は様々になってきます。

ニキビができやすいお肌にはどんなスキンケア用品を選べばいいのでしょうか?

私は刺激が少なく、肌を乾燥させないものを選んでいます。

そこで、ニキビ肌の時でも使えるスキンケア「ヴィーナスプラセンタ原液」をおすすめしたいです!
「ヴィーナスプラセンタ原液はニキビ肌でも使える?」の続きを読む…

幹細胞美容液シグナリフトはニキビ肌でも使える?

幹細胞美容液シグナリフトはニキビ肌でも使える?

エイジングケアが注目を集める中、様々な機能性の高い化粧品が各メーカーから販売されていますよね。

配合している成分もメーカーにより様々ですが、近年大きな注目を集めているのが幹細胞です。

よくニュースでも耳にする「幹細胞」

幹細胞って一体何なの?と、不思議に思う方もいるかもしれません。

幹細胞とは、

「分裂して同じ細胞を作る能力と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている」

このようにウィキペディアでも紹介されていました。

つまり、化粧品に幹細胞を取り入れることにより、私たちの肌を再生していくことに生かすことができると言われているのです。

そんな幹細胞に着目した化粧品の中でも、女性医師の96%以上がまた利用したいと回答したのが、次世代のエイジングケア美容液であるシグナリフトです。
「幹細胞美容液シグナリフトはニキビ肌でも使える?」の続きを読む…

nico(にこ)せっけんは、ニキビ肌でも洗顔に使える?

nico(にこ)せっけんは、ニキビ肌でも洗顔に使える?

何をしてもなかなか改善しないニキビ。

このニキビのせいで、毎日憂鬱な思いをしている方も多いのではないでしょうか。

ニキビを改善するためには、肌を清潔に保つことが必要不可欠だと言われていますが、過度な洗顔を繰り返すことにより、ニキビはますます悪化しやすい状態に陥ります。

確かにニキビの原因は、アクネ菌や黄色ブドウ球菌が繁殖することにより引き起こされている、肌の炎症です。

アクネ菌や黄色ブドウ球菌は、私たちの肌の常在菌ですが、肌環境が悪化してしまうと、菌が増殖してしまい悪さを始めます。

そのため、肌状態を健やかに保つためには清潔にしなくてはいけません。

しかし、洗顔を繰り返し行っているうちに肌が乾燥状態に陥り、バリア機能が低下してしまいます。

すると、防衛本能で皮脂分泌が盛んになってしまうので、この皮脂を餌にすることで菌が増える可能性があるのです。

つまり、ニキビを予防するためのスキンケアは、不必要な汚れをきっちりと洗い流しながら、肌に必要な潤いを守ってあげることです。

基本的には、洗浄力が高ければ肌が乾燥しやすくなりますし、洗浄力が低ければしっかりと汚れが落ちにくくなります。

そのため、洗浄力と肌への優しさは比例しないと思われてきました。

しかし、ある石鹸の存在により、この今までの常識が大きく覆されました。

その石鹸は、「nico(にこ)せっけん」です。

nico(にこ)せっけんは、かゆがる子供の為に開発された保湿力と汚れを洗い流す能力の、両方に優れた石鹸となっており、なんと4週間で肌荒れが約37%改善したと言うデータまで存在します。

それでは、なぜnico(にこ)せっけんがニキビ肌対策に有効なのか、詳しくお話ししたいと思います。

nico(にこ)せっけんとは

「nico(にこ)せっけんは、ニキビ肌でも洗顔に使える?」の続きを読む…