背中にしこりニキビができやすい理由と改善のコツ

背中にしこりニキビができやすい理由と改善のコツ

背中にニキビしこりができて悩まされてはいませんか?

顔と違い皮膚が丈夫でニキビもできにくく、肌の悩みが少ないと思われがちですが実は間違いで、背中は常に刺激を受け続けるためにニキビになりやすいのです。

特に、しこりニキビは普通のニキビに比べ痛みが強く、見た目も目立つため女性だ背中にできてしまうことで洋服選びの妨げになってしまう場合もあります。

そこで、今回はそんなしこりニキビがなぜ背中にできやすいのかその改善法をご紹介していきます。

—しこりニキビが背中にできやすい理由—

普通のニキビでも、ニキビができたときに触ると悪化するから触らないようにするということはご存知だと思いますが、背中はまさに常にニキビに刺激が与えられている可能性があるのです。

背中のニキビがしこりニキビになりやすい原因は、髪の毛が接触したり洋服や日差しの刺激を受けやすいことにあります。

髪の毛に整髪剤を付けていたりしているとさらに刺激が加わることになります。

しこりニキビは普通のニキビと違い炎症がひどくなり、より深い細胞が炎症を起こしている状態です。

顔に比べ、洗うことも難しくケアができにくい場所である分、背中はニキビがしこりニキビになりやすいのです。

—しこりニキビの改善法—

しこりニキビを改善するのに有効な方法をご紹介していきます。

1.増やさないためにまず予防

しこりニキビを治すために必要なのは、今以上に増やさないことと悪化させないことです。

そこで、刺激をできるだけ少なくするように心がけましょう。

髪が長くて当たる人は髪を結び、背中を洗うときは顔を洗うときのように泡で優しく洗ってあげましょう。

2.保湿する

顔を洗った後と同じように、背中も洗ったら保湿をしてあげましょう。

それだけでも、改善が見込めるようになるのです。

3.ビタミンクリームを塗る

ビタミンが配合されたものを背中のニキビ周辺に塗ることによって、より効果的にしこりニキビを減少させることができます。

—まとめ—

しこりニキビは普通のニキビと違い、目だったり痛みを発したりと厄介なものです。

そんなしこりニキビは首元から背中にかけてできやすい傾向にあり、その原因は肌への刺激が強いためです。

日常生活の中でこんな場面で刺激がある、と少しでも感じたらその刺激を取り除くようにしましょう。

例えば、背中だからと言ってごしごしと強く洗うのも間違えなのです。

正しいケアをして脱しこりニキビを目指しましょう。

◆いろいろ注意してもなかなか改善しないしこりニキビや背中ニキビやニキビ痕を本気でどうにかしたい!と願ったら、Jitte+(ジッテプラス)を使うと良いです。

ニキビケア成分・美白ケア成分・潤いケア成分で総合的にニキビやニキビ痕を解消して潤い美肌に導いてくれる!と口コミ評価も高いからです。
ジッテプラス(Jitte+)の口コミ!背中ニキビ改善効果は本当?

ジッテプラスでしこりニキビも解消で背中もバッチリ、綺麗な後ろ姿も期待できます!
公式サイト↓
ジッテプラス

u

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内