ニキビ跡の色素沈着改善に良いスキンケアや食生活

ニキビ跡の色素沈着の改善にも洗顔が大事です。

ごしごし洗うと刺激が強すぎて
色素沈着が悪化しますから
無添加のお肌に優しい石鹸で1日2回
優しくソフトに洗うといいです。

こちらの記事も参考にどうぞ。
顔ニキビの正しい洗顔方法

ニキビ痕の赤みや黒ずみとかの
色素沈着の改善には、食生活の改善も大事です。

便秘がちだとニキビ跡も改善しないです。
案外、ニキビで便秘な方は多いです。
食生活を改善して腸内環境をよくして
善玉菌でいっぱいになると
便秘も改善されて、新陳代謝も
改善されるので肌がきれいになります。
自然にニキビ痕が改善しやすいです。
腸内環境を改善して美肌でダイエット

ビタミン、ミネラルが豊富な野菜
メインにして、油脂が多いお菓子や
肉食を減らして良質なタンパク質や
脂質、炭水化物をバランスよく
食べることが、ニキビ痕改善にもすごく大事です。
yasai2-150x150

チョコやケーキや揚げ物など油脂が多い食べ物を
食べ続けていながら、スキンケアを
がんばってもニキビもニキビ跡も
きれいにならないです。
食生活にも十分に注意しましょう。
バランスが良い食事

野菜が苦手でビタミン不足になりやすいという方は
美力青汁を試しに飲んでみてください。
ビタミンCが豊富でコラーゲンも
含む青汁なのでお肌がぷるぷるになるので
ニキビ痕も改善しやすいです
私も、時々飲んでいます。
体験記事→美力青汁beautyでぷるぷる肌になりました。

紫外線対策も大事です。
無添加で石鹸で洗い落とせる
日焼け止めを忘れずに塗りましょう。
日傘や帽子も活用するといいです。
紫外線対策について詳しくはこちらをどうぞ。
紫外線の種類と日焼け止めの指標

もちろん美白スキンケアも必要です。
詳しくはこちらも参考にどうぞ
美白によい食べ物と美白スキンケア

そして美白に良いのはビタミンCですね。
水溶性ビタミンC誘導体や
脂溶性ビタミンC誘導体や、今は、
これらの短所を補うAPPS、アプレシエとも言われる
新型ビタミンC誘導体で
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naが
入っている化粧品も多いです。

新型が一番ビタミンCも吸収しやすくて
乾燥肌にも良いからいいかなと思いましたが
いろいろ体験してみると・・

ビタミンCそのものを壊さずに
浸透させる技術で、どのビタミンC誘導体よりも
たくさんのビタミンCをお肌にしっかり届けるのが
ビーグレンのCセラムというビタミンC美容液です。

Cセラムをつけるとほんのり温かくなって
お肌に浸透していると体感できます。

ビーグレンの大人ニキビセットにも
美白セットにも入っています。
どちらも2ヶ月くらい続けると変化がわかります。

お試しセットがありますから
自分の今の肌状態で選んで試してみてください。

今、現在、ニキビが改善していないで
ニキビ跡と混在しているニキビ肌には
ビーグレンの大人ニキビセットが効果があります。
ビーグレンのニキビケアセットで大人ニキビ改善

すでにニキビはなくなっていて
ニキビ跡のみシミや黒ずみや赤みになっている場合は、
ビーグレンの美白セットが効果的です。
漂白型美白のハイドロキノンも入っているからです。
ホワイトケア

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内