気になるニキビ痕をキレイにするには

気になるニキビ痕をキレイにするには
どうしたらいいでしょうか?

ニキビ痕はお化粧で隠すことはできますが、
やはり素顔に自信を持てるようになりたいものです。

凹凸の目立つクレータータイプや赤みを帯びたもの、
色素沈着で黒ずんでいるものなどが
あると、とても憂鬱な気分になります。

そのようなニキビ痕をすぐに改善するのは難しいのですが
毎日の暮らしの中で少し気を使って
あげることで徐々に改善するものです。

あきらめずに、気長に治していきましょう。

ニキビ痕改善のためにまず気をつけるべき点は、
脂っこい食べ物を多く摂りすぎないようにすること。
そして、便秘にならないよう腸内環境を整えることです。

野菜や果物を食べてビタミンや食物繊維を
補うのもいいです。
yasai2-150x150

例えばバナナを食べると含まれるオリゴ糖や
食物繊維で腸内環境が改善しやすいです。

腸内環境がよくなると新陳代謝がよくなり、
肌のターンオーバーが促されて
ニキビ痕の改善にとても効果があります。
腸内環境を改善して美肌でダイエット

茶色くなっていたり黒ずむなどの
色素沈着タイプのニキビ痕を改善するには、
過剰なメラニンを排出することがポイントです。

肌のターンオーバーを促すビタミンCや
皮脂バランスを整えて肌の再生機能を高める
ビタミンB群を多く摂るように心がけるとよいです。

肌に合えば美白化粧品も有効です。
厄介なのはクレータータイプのニキビ痕です。
肌の凹凸をなめらかに修復することは
なかなか難しいので、肌のたるみをなくしてハリを持たせ、
へこんでいる部分を目立たなくさせるようにして
上手にカバーしましょう。

肌にハリを持たせるためにコラーゲンを補い、
コラーゲンの生成を高めるビタミンCも
積極的に摂るようにするとよいです。

ニキビ痕でも赤みがあるものは
まだ炎症している可能性が高いので、
肌に合う無添加のニキビ跡専用の
化粧水でしっかり保湿して
紫外線からも肌を守り回復を待ってください。

★なかなか改善しないニキビ跡の改善には
無添加のニキビ痕専用のリプロスキンが一番良いです。

黒ずみや赤みや凹凸を美白しながら改善できます。
体験記事→リプロスキンでニキビ跡が薄くなる?
*毛穴の広がりや黒ずみも改善できたのも良かったです。

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内