メルラインとビタブリッドCフェイスの併用で何が期待できる?

メルラインとビタブリッドCフェイスの併用で何が期待できる?

若い方も、アラサーやアラフォーの方も、たくさんの方が、にきびについて悩んでいるのではないでしょうか。

にきびって、なかなか治らないし、治ったと思ってもまた繰り返しできてしまったりしますよね。

どうしたら良いのかわからずに私も長年悩んでいます。

以前友達が皮膚科を受診し薬を処方してもらったら、みるみるキレイになったと言っていましたが、それは一時的なもので、結局また繰り返しにきびができているようです。

薬を長く使いたくないですし、肌に優しく、でもにきび対策できるアイテムはないものか探してみると、ありました。

「メルライン」です。

メルラインは、大人にきびに最適です。

メルラインのニキビ解消効果

そして、もう1つ良いアイテムがあることを知りましたよ。

それは「ビタブリッドCフェイス」です。

この2つを併用すると、もっとすごい力を発揮してくれます。

ビタブリッドCフェイスとは、ピュアビタミンCをお肌に届けてくれるアイテムです。

これまでの化粧品に入っているビタミンCは本物ではなくビタミンC誘導体という人工的に作られたビタミンCなのでしっかりと届きません。

ですからビタブリッドCフェイスで本物のビタミンCの力を実感できると思います。

さて、このビタブリッドCフェイスはパウダー状なので、化粧品に混ぜて使うことができます。

水に溶かして使っても良いのですが、今回はメルラインに混ぜて使ってください。

メルラインは、水分がたくさん含まれているクリームで、メルライン適量にビタブリッドCフェイスを加えて使います。

するとメルラインの保湿してくれる力にピュアなビタミンCの働きが加わり、にきびケアにとても良いと考えられます。

ビタブリッドCフェイスのすごい点は、ピュアなビタミンCという点の他に、12時間その働きを浸透し続けてくれるということです。

1回のお手入れで12時間持続するので、朝と夜の1日2回お手入れに使うことで24時間ビタミンCの力を得ることが可能と言えます。

すごいですね。
ビタブリッドCフェイスは、ニキビ肌でも使える?

メルラインについて、こちらはフェイスラインや顎の周辺専用アイテムとありますが、実際は顔全体に使えます。

にきびって、フェイスラインや顎の周辺だけでなく、おでこなどにもできやすいですよね。

これで安心して顔のにきびケアができますね。

また、オールインワンなので顔を洗った後は、メルラインだけのお手入れでOKという点も嬉しいですね。

メルラインだけの使用でももちろん良いですし、ビタブリッドCフェイスのみの使用でももちろん良いですが、にきびケア、お肌のケアには、併用すると尚良いと思います。

ぜひ試してみてくださいね。

メルライン公式サイト↓
あご・フェイスラインニキビ専用ジェル【MELLINE(メルライン)】
mellineaxis

ビタブリッドCフェイス公式サイト↓

rU