ニキビ痕(赤み・シミ・クレーター)を自宅で綺麗にするコツ

ニキビ痕(赤み・シミ・クレーター)を自宅で綺麗にするコツ

繰り返しできるニキビ、辛いですよね。

ニキビができている状態も困りますし、そのニキビ痕にも悩まされますよね。

そんなニキビ痕を自宅で自分で綺麗にするコツを紹介します。

ニキビ痕のタイプ別にコツを紹介しますね。

・赤みが残るタイプの改善方法

赤みが残るタイプは、洗顔→化粧水→乳液→美容液→イオン導入の手順でお手入れをしてください。

ビタミンC配合の化粧水と美容液を使ってスキンケアを続けることが大切です。

・色素沈着タイプの改善方法

紫色や茶色の色素沈着タイプのニキビ痕のセルフケアの手順は、洗顔→化粧水→乳液→美容液→イオン導入と、赤みが残るタイプの改善法と同じです。

化粧水はビタミンC誘導体を配合したもの、乳液は保湿成分が含まれているもの、美容液はビタミンC誘導体が配合されたものを使ってください。

また、茶色いシミが残るニキビは、ピーリングをすると改善されます。

ピーリング剤は、酸度の強いのもではなく、お肌への刺激が少ない洗い流すタイプのものを週1〜2回程度の頻度で使うと良いでしょう。

・クレータータイプの治療法

クレーター状のニキビ痕はセルフケアで改善するのは時間もかかり、難しいので、皮膚科での治療をお勧めします。

皮膚科での治療でしたら、今までは治らないと言われていた重症のクレーターでも目立たない程度に治すこともできるようになってきました。

皮膚科での治療は、ケミカルピーリング・フラクセルレーザー・フォトフェイシャル・FGF治療・培養表皮移植などです。

ニキビ痕を改善するためには、スキンケアも大切ですが正しい食生活を送ることも大切です。

質の良い睡眠をとる・タンパク質やビタミン類を含むバランスの良い食事を摂る・適度な運動・紫外線対策をすることです。

ニキビ痕は、日々の努力で改善されるものと、治療が必要なものがあるので、自分のタイプに合った方法でニキビ痕を改善してくださいね。

◆ニキビ痕のシミ・赤み・黒ずみ・デコボコ・クレーターなどを自宅で手軽に改善!と人気なのがパルクレール美容液です。
パルクレール美容液の口コミ!ニキビあとも消えるのは本当?
オールインワンなので、洗顔後に塗るだけなので、忙しい朝も簡単お手入れです。

少しずつ薄くなって綺麗な肌になってきますよ。

毎日使って実感中です。

気長に1日2回朝晩のお手入れがコツです。
公式サイト↓
パルクレール美容液

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内