ケアナノパック(carenanopack)はニキビができていても使える?

ケアナノパック(carenanopack)はニキビができていても使える?

寝ている間に毛穴対策ができちゃう優れものとして注目を集めているのが、ケアナノパックです。

この商品は敏感肌の方でも問題なく使えるように、第三者機関にてパッチテスト合格済みの商品となっています。

では、ニキビができている肌状態であっても問題なく利用することができるのでしょうか。

公式サイトに掲載されてあるよくある問い合わせコーナーを見てみると、「どんな肌状態でも使えるの?」と言う質問に対して、

「キズやはれもの、湿疹等がある場合にはご使用をお控えください」

このように回答されていました。

そのため発生しているニキビの状態にもよりますが、ニキビにより肌状態が著しく悪化してしまっている場合には、使用を避けた方が良いかもしれませんね。

そもそもニキビなどの肌あれは、毛穴のつまりから引き起こされる毛穴トラブルの1つとも言われています。

私たちは日頃から自然と肌再生であるターンオーバーが周期的に行われていますが、これにより余分な老廃物や角質が除去されています。

しかし、何らかのトラブルによりターンオーバーが引き起こされなくなると、古くなった角質や老廃物が毛穴に詰まるようになり炎症を引き起こしてニキビと発展するのです。

ケアナノパックは、肌荒れを引き起こしていない状態の時に日常的に使用することにより、肌トラブルの回避にもつながります。
ケアナノパックの口コミと毛穴が綺麗になるのは本当?
繰り返しニキビが発生しやすくなっている方は、ぜひ日々のスキンケアにケアナノパックを取り入れてニキビを作らせない状態へと導いてみてくださいね!

公式サイト↓
ケアナノパック

u