APP-Cフラセラムはニキビ肌でも使える?

APP-Cフラセラムはニキビ肌でも使える?

私たち女性の肌トラブルとして1番多く挙げられているのがニキビです。

ニキビは、10代の若い女性に引き起こされる思春期ニキビと、20代以降の大人の女性に引き起こされる大人ニキビの2種類に大きく分けられます。

10代の若い女性に引き起こされる思春期ニキビは、新陳代謝が活発なことから皮脂が過剰発生しやすく、毛穴が詰まってしまい炎症を引き起こしニキビに発展するケースが多いのですが、20代以降の大人ニキビは、ホルモンバランスや肌再生の乱れによっても引き起こされます。

そして、20代以降の大人ニキビに効果的なのは、ビタミンCです。

ビタミンCは食品から摂取することも大切ですが、基本的に水溶性ビタミンとなっているため、体の外に排出されやすく、ニキビに直接的に働きかけるのに効果的なのは、化粧品から直接肌へ取り入れることだと言われています。

しかし、一般的なビタミンCが配合されている化粧品の多くは、肌に刺激を与えやすく、なおかつ浸透力がイマイチなものもあるため、ニキビが引き起こされている状態には不向きな商品があるのも否定できません。

そこで、大人ニキビが引き起こされている状態の時にも高い効果をもたらしてくれると注目を集めているのが、ドクターズコスメとして話題のAPP-Cフラセラムです。
「APP-Cフラセラムはニキビ肌でも使える?」の続きを読む…