鼻の角栓をきれいにする方法

鼻の角栓をきれいにする方法についてです。

鼻のブツブツとした黒ずみにお悩みの方、
すごく多いですよね。

鼻まわりの角栓は普通の洗顔だけでは
落ちきっていない場合もあります。

十分に毛穴を開かせてから
たっぷりの泡で洗うのがおすすめです。

このとき使用するのは合成界面活性剤などが
入っていない、無添加の石鹸や洗顔料を選んで、
ゴシゴシこすらずにソフトに洗うようにしましょう。

顔の毛穴を開くには蒸気が効果的です。
洗面器などにお湯を張ってお好みの
エッセンシャルオイルやドライハーブを加えれば、
簡単にアロマのフェイシャルスチームができますよ。
もちろんお湯だけでもOKです。

蒸気から15cmくらいになるまで顔を近づけます。
やけどには十分注意が必要です。
そしてバスタオルの端を手で広げながら
頭からかぶってやると蒸気が行き渡りやすくなります。

または入浴時の蒸気を利用するのも良いでしょう。
こうしてしっかりと毛穴を開ききってから
洗顔をすれば角栓が取れやすくなります。

蒸気で毛穴が開いたら、
次に美容オイルなどで鼻まわりを
やさしくマッサージしましょう。

無添加のオリーブオイルなどがおすすめです。
私のお気に入りはジオリーブオイルFです。
ゴシゴシとこすらずに指でクルクルと
軽くマッサージするのがポイントです。

最後に無添加石鹸を十分に泡立ててから
肌を包むようにやさしく洗いましょう。

仕上げは化粧水と美容液などで
しっかりと保湿をしましょう。

このときも無添加のお肌に優しい化粧品
お手入れするほうが良いです。
合成界面活性剤が含まれると
毛穴が開きやすくなるからです。

角栓は皮脂腺から分泌される皮脂や角質が、
外に出きらずに毛穴中に固まり、
それが発達したものです。

無理にこすったりすると
ますます黒ずみが目立ってしまいます。

間違っても角栓をつぶしたり、
いじったりするのはやめましょう。

週に1、2度のお手入れを繰り返すことで、
少しずつきれいになります。
やりすぎはよくありません。

また毛穴パックも毛穴が広がったままになりやすく
お肌に良くないのでやめましょう。

角栓の黒ずみやニキビ肌
毛穴の汚れなどに効果があると人気の
無添加の洗顔石けんは
長寿の里のよか石けんです。
火山灰シラスパウダーで泡立ちもよく
毛穴の汚れを吸着してきれいに落としてくれます。
美容成分の甘草由来のグリチルリチン酸やアロエエキスや
ローヤルゼリーやコラーゲンなども含むので
さっぱりしているけれどハリとツヤと潤いも
保てると口コミで評価が高いのが
長寿の里のよか石けんです。
長寿の里「つかってみんしゃいよか石けん」

★すでに出来てしまったニキビ跡の改善や
角栓の黒ずみ改善のスキンケアには
無添加のニキビ痕専用のリプロスキンが一番良いです。

黒ずみや赤みや凹凸を美白しながら改善できます。
体験記事→リプロスキンでニキビ跡が薄くなる?
*毛穴の広がりや黒ずみも改善できたのも良かったです。

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内