黒にきびとにきび対策

黒にきびとにきび対策についてです。

白にきびが悪化すると黒にきびになります
まだ、初期のにきびですから、つぶしたりせずに
プロアクティブでしっかりにきびケアすれば
悪化せずににきび跡も残らず改善できますよ。

なぜ、白かったのが黒くなってしまうのかというと
皮脂で盛りあがった白ニキビの毛穴の入り口が開いて、
皮脂が酸化して黒くなってしまったにきびが黒にきびなんです。

開放面皰(かいほうめんぽう)とも言います。
毛穴の入り口が開いているからかな^^

正常な皮膚とニキビの発生のこの図がわかりやすいです。


油分などをとりすぎて古い皮脂がたまるとニキビ発生です。

上記の毛穴の入り口が開いてしまって
黒くなってしまったにきびが黒にきびです。
閉じたままだと白ニキビですね。

いずれにしても、黒にきび、気になって
指でつぶしてしまって赤にきびに悪化すると
大変なので、強く触らないように注意したいですね。

黒にきびのにきび対策としては
しっかり洗顔することです。

たっぷりの泡で、優しく洗います。
ごしごしこすると悪化するので
泡で包み込むようにそっと洗うといいですね。

黒にきびは、鼻の周りにできやすいですね。
鼻の頭にできたら団子鼻やイチゴ鼻とかに
なってしまうので、つぶさないように
そっと洗うことです。

ストレスやホルモンのバランスが崩れやすいと
にきびになりやすいです。
野菜をたっぷり食べて、油分や甘いケーキなどは
控えて、できてしまった黒にきびは
プロアクティブでニキビケアしたいですね。

できてしまったニキビのケアやニキビ予防に
心強い味方なのがプロアクティブです。

安心の60日間返金保証付で人気なのがプロアクティブです。
>>>プロアクティブの60日セット登場!
プロアクティブ