肌荒れ、ニキビにも大丈夫な外食メニューについて

肌荒れ、ニキビにも大丈夫な外食メニューについてです。

肌荒れ、ニキビを治す手段として食事はとても重要な要素です。
基本的には外食は避け、お家で作ったものを食べるのが一番です。
でもストレスを溜めるのもよくありませんし、
どうしてお外食しないといけないときもありますよね。

そういったときは外食メニューの選び方を工夫しましょう。

まず、原則油ものは控えましょう。
天ぷらやカツ、唐揚げなどはよくありません。
定食ものにするならそういったものよりも刺身定食や
煮魚定食、焼き魚定食などにするといいでしょう。
野菜の煮物やおひたしなどが入っているものもお勧めですよ。

あと、刺激物はニキビによくないのでうどんやそばを食べるときは
七味唐辛子をかけないようにしましょう。
私は好きで長年かけまくっていましたが、ニキビのためならとやめています。

女性ならイタリアンや洋食店に行くことも多いかと思います。
こういったお店では野菜がたっぷり入ったものやトマトソース系を
選ぶといいでしょう。
カルボナーラなどのこってり系やピザなどは油分も多く
お肌にはよくありません。

中華料理ですが、中華自体油をたくさん使うので避けるのが賢明ですが、
避けられない場合は野菜の多いものや蒸し料理を選びましょう。

デザートは油分の多いケーキなどは我慢して和菓子やフルーツがお勧めです。

また、お酒を飲むとニキビの炎症が悪化することがありますので
ほどほどにするかノンアルコールで対応するなどしましょう。

このように外食しても工夫できる部分はたくさんあります。
ストレスは美肌の大敵なので、お肌に優しい食事
(和食の焼き魚定食など)を選んで外食も楽しんでくださいね。

★なお、ニキビのスキンケアには
無添加のスキンケア商品を使うのも大事です。

思春期ニキビでも大人ニキビでも
どんなニキビにも効果があるのが
100%無添加で自然素材のみで
出来ている『みんなの肌潤糖【クリア】』です。
保水型で潤いながらニキビ改善です。
レビュー記事→みんなの肌潤糖クリアでニキビがきれいになった!

★すでに出来てしまったニキビ跡の改善には
無添加のニキビ痕専用のリプロスキンが一番良いです。

黒ずみや赤みや凹凸を美白しながら改善できます。
体験記事→リプロスキンでニキビ跡が薄くなる?
*毛穴の広がりや黒ずみも改善できたのも良かったです。

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内