メルラインとオルビスクリアセットの違いを比較と選び方

メルラインとオルビスクリアセットの違いを比較して選び方を書きます。

20歳を過ぎてからできる大人ニキビは、治りづらく繰り返しできやすいということで対処法に困っている人も多いのではないでしょうか。

そんな厄介な大人ニキビに悩む人の間で人気なのが「メルライン」とオルビスの「クリアセット」です。

どちらもニキビケアにスポットを当てて開発されたスキンケア商品で、油分を含まずみずみずしいテクスチャな上、肌に浸み入るようにスっと馴染んでいくスグレモノです。

この2つの商品はニキビ効果が高く似通っている点が多く見られますが、やはり特徴や付随する効果には少し違いが見られます。

そこで、「メルライン」とオルビス「クリアセット」の2つの商品の特徴などを比較してみましたので、選ぶ際の参考にしてください。

◆まずメルラインですが、こちらは抗炎症作用によってニキビの炎症を抑え、さらに水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸をはじめとする10種類の厳選された保湿成分を配合しています。

保湿によって肌体力をあげることで、ニキビの改善を目指します。

無香料、無着色、アルコールフリー、ノンパラベン、無鉱物油と徹底した刺激物の排除により、炎症しているニキビにも使用できるようになっています。

また、毛穴引き締め作用や美白作用がありますので、ニキビ痕改善もしっかりとサポート。

さらにコラーゲンなどのエイジングケア成分も含まれているので、リフトアップ効果もあると言われていますよ。

洗顔後にオールインワンジェルとして使用でき、忙しい人でも煩わしさのない時短ケアでしっかりとニキビケア&予防ができるようになっています。

メルラインは、あご周りやフェイスラインに出来やすいニキビを改善するために作られた専用ジェルですが、顔全体や全身に使用可能です。
保湿効果も高いのでニキビのかゆみも改善します。
レビュー→メルラインでニキビのかゆみが解消する理由

◆一方オルビスクリアセットのほうは、ただの保湿ではなくオルビスが20年かけて研究した「和漢美法」が採用されているのが特徴です。

和漢の恵みで肌本来の力を目覚めさせる効果があるというわけです。

ニキビの炎症を抑えるだけといった西洋医学の対処療法にとどまらず、根本からの肌の改善を考えた、古来からの東洋医学の知恵が詰まっています。

7つの美肌和漢によって繰り返し起きる大人ニキビの根本的な改善をしてくれますよ。

こちらも敏感肌の方でも使用できるように肌に優しい処方となっています。

そして、こちらは洗顔・化粧水・保湿液という3つのセットで構成されています。
レビュー→オルビスのクリアミニの口コミと効果

それぞれに「洗う」、「潤す」、「浸透させる」といった3つの役割を持っていて、ライン使いすることによって相乗効果がもたらされるような仕組みになっています。

◆以上のことから簡単な選び方をまとめます。

とくにあごやフェイスラインのニキビが気になる方、ニキビが炎症してしまって赤くなっている方、ニキビケアだけでなくニキビ痕改善や顔のたるみ改善も望んでいる方、簡単ケアがよい方などは、オールインワンのメルラインをどうぞ。
MELLINE(メルライン)

そして、和漢の恵みによって繰り返しニキビから脱却したい方や肌本来の力を取り戻したい方ライン使いのほうが好みの方はオルビスのクリアセットがおすすめです。
ニキビケアならオルビスのクリアミニ

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内