プロアクティブと乾燥肌

プロアクティブと乾燥肌についてです。

25歳未満の方の場合、乾燥肌だけど部分的に
ニキビも出来るという場合は
プロアクティブでニキビ部分のみお手入れをしたあと、
少し時間をおいてから
保湿効果が高いローションなども使ったほうがいいです。

理由は、プロアクティブのニキビ改善に働く成分に
皮膚を乾燥に導いたり皮脂を取り去ったりする成分が含まれるからです。

プロアクティブは、ニキビ肌を改善する
ニキビケアセットなのですが
その中の洗顔料とトリートメントの中に
ニキビの素になるアクネ菌を減らしてくれるサリチル酸が配合されています。
毛穴の汚れも除去してくれるので
ニキビケアには、大きく役立つのがサリチル酸です。

しかし、サリチル酸は、乾燥肌の方にとっては
皮脂を取り除きすぎる可能性があるのです。
皮脂が多い方には、役立つ成分も
皮脂が少ない乾燥肌には、注意して
プロアクティブ使用後に、保湿力が強い
ローションなどを使ったほうがいいです。

そしてプロアクティブの中の洗顔料の
リニューイング・クレンザーの中には
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩が
配合されています。洗浄力・殺菌力が高い成分なので
ニキビ肌の方にとっては、ニキビの素のアクネ菌を
退治してくれて大きく役立つのですが
乾燥肌や敏感肌の人にとっては、刺激が強いので
乾燥を助長する可能性があります。

ですから、乾燥肌でニキビができてしまった場合は
洗顔料をもっと優しい別のものに変えたり
ニキビ部分のみにプロアクティブを使って
その後は、保湿力が高いローションや美容液で
乾燥しやすい場所を保護してあげるなど
工夫したほうがいいのです。

乾燥肌ではなくても、
冬など乾燥しやすい季節では、プロアクティブで
ニキビケアしたあとに、保湿性が高い
ローションや美容液などを乾燥しやすい場所のみに
塗布すると、良いです。
私は、オラクル化粧品が好きです。
ニキビ肌でも乾燥肌でも、どんな肌質でも使えるからです。
まずは一週間!『オラクル トライアルキット』

あとは、乾燥肌とニキビ肌が混合しているわけなので
肌を均一にきれいにするためにも
ビタミン、ミネラルが豊富な野菜や果物を
毎日、たっぷり食べるといいです。
野菜サラダや野菜ジュースを作って飲むのもいいですね。

時間がないときは、青汁のサプリメントもいいです。
ふるさと青汁が個人的には好きです。
ふるさと青汁

まとめると、プロアクティブを25歳未満の乾燥肌の方が使う場合は
ニキビ部分のみに、そっと使って
あとは、保湿性の高いローションや美容液で
乾燥しやすい部分はしっかりケアしたいですね。

反対に皮脂の分泌が多すぎて、顔がすぐに
べたべたになってニキビができやすい方には
プロアクティブのみでのお手入れがいいです。
さっぱりしてニキビができにくい肌に導いてくれます

乾燥肌や乾燥しすぎたら、他の保湿力が高いローションなどを
プロアクティブでお手入れ後に少し時間をおいて使うと効果があります。
プロアクティブのニキビ改善の評価

安心の60日間返金保証付なので、
25歳未満の乾燥肌の場合は、部分的に試してみるといいです。
>>>プロアクティブの60日セット登場!

しかし、25才過ぎた女性で皮膚が敏感肌で乾燥肌
大人ニキビには、ビーグレンのニキビケアのほうが効果的です。
大人ニキビや吹き出物にはビーグレンのニキビセットで
優しくニキビケアをしましょう。
>>>ビーグレンのニキビケアセットで大人ニキビ改善

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内