ニキビを自分で改善できる対処方法

ニキビを自分で改善できる対処方法についてです。

前回は『ニキビの原因』についてお伝えしましたが、
今回は、ニキビを自分で改善できる
簡単な対処方法(洗顔方法)についてお話します。

ニキビケアの基本は、
ていねいでやさしい洗顔と保湿です。

刺激が無ければ無いほど良いです。
その方法は、まず、洗顔のお湯の温度は
ぬるめが良いです。

3〜4回、軽く顔をすすぎ毛穴を開かせます。
その後、泡を作るネット(100円ショップなどでも売ってます)を
お湯につけて水を切り、洗顔料をネットで泡立てます。

泡ができたらネットからこし取り、
手のひらに集めて両手を合わせるようにして
泡をつぶします。

はみ出た泡をもう一度手のひらに集めて、
再度つぶします。

これは、大きい泡をつぶして
きめの細かい泡だけをつくっています。

3、4回繰り返すと泡がしっかり
かたく感じるようになります。

この泡を顔にまんべんなく転がすように
塗っていきます。

ゴシゴシやるのではなく、
手全体で押すような感じで良いです。

キメ細かい泡をつくると、
泡の表面積が大きくなり、
汚れを吸着する力がアップします。

最後にやはりぬるま湯で流して、
タオルでこすらずに押し拭きします

その後、保湿のための化粧水などを
つけてあげるとワントーンあがった肌に
びっくりするはずです。

洗顔料と化粧水は、できるだけ無添加で
刺激の少ないものを選んでください。

★無添加の石けんの中でニキビ肌や
毛穴の黒ずみや角栓などのぷつぷつ改善に評価が高いのはノンエーです。
NonA(ノンエー)薬用ニキビ専用洗顔石けんでニキビ改善

★ニキビのスキンケアには
無添加のスキンケア商品を使うのも大事です。

思春期ニキビでも大人ニキビでも
どんなニキビにも効果があるのが
100%無添加で自然素材のみで
出来ている『みんなの肌潤糖【クリア】』です。
保水型で潤いながらニキビ改善です。
レビュー記事→みんなの肌潤糖クリアでニキビがきれいになった!

★すでに出来てしまったニキビ跡の改善には
無添加のニキビ痕専用のリプロスキンが一番良いです。

黒ずみや赤みや凹凸を美白しながら改善できます。
体験記事→リプロスキンでニキビ跡が薄くなる?
*毛穴の広がりや黒ずみも改善できたのも良かったです。

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内