にきびと睡眠不足

にきびと睡眠不足の関係についてです。

睡眠不足だとにきびが出来やすいですし
ニキビの治りも悪いですね。

それは、睡眠不足だと
お肌のターンオーバーが進まないからです。
すると皮膚に古い角質がたまりやすいので
毛穴を防いで、ニキビの原因になるんです。

にきびだけでなく、睡眠不足は
お肌にも良くないですから
睡眠時間の確保が大事です。

眠れないからとお酒を飲むと質が悪い眠りになりますし
ニキビも悪化しやすいので寝酒はやめたほうがいいです。

眠れないときは、休息成分のセロトニンの素に
なるトリプトファンを多く含む牛乳とか
バナナを食べるといいですね。
あるいは、心がリラックスできて
落ち着くハーブのカモミールティーもいいです。

牛乳にカモミールを入れて温めて
飲むのも効果的です。私が冬に時々飲むのですが
温まってぐっすり眠れますよ。

それでも眠れないときは、休息ハーブの
ノニやクワンソウが入った休息ドリンクの
こころの青汁を飲むと熟睡できると人気です。

成長ホルモン(若返りホルモンとも呼ばれます)が
出てくる夜10時から2時までの間は熟睡できるといいですね。
この時間帯は、成長ホルモンが分泌されて
古い角質とか老廃物を体外に排出して
お肌の再生を促しますし、疲れもとれやすいです。

私も、10時から2時まではしっかり
寝るように気をつけています。
夜更かしして2時過ぎとかに寝ると
お肌の回復も良くないので、にきびが出来やすく
悪化しやすいです。

早めに寝て、すっきり起きて
にきび予防とにきびケアをしましょう。

にきびが改善されないときは
プロアクティブでにきびケアをすると
悪化せずにきれいに改善できやすいです。

安心の60日間返金保証付で人気なのがプロアクティブです。
>>>プロアクティブの60日セット登場!
プロアクティブ

*共通案内*
赤み・黒ずみ・凸凹・ニキビ跡が気になる!
繰り返すニキビもケアしたい!
そんな時は、リプロスキンをどうぞ。

潤いを肌奥まで届けて赤ちゃんみたいな肌へと導きます。
後から使う美容液やクリームの吸収もアップ!

ニキビケアにぴったりなグリチルリチン酸ジカリウムに水溶性プラセンタエキス・米ぬかエキス・コラーゲンなど美容成分も豊富!

実際に購入した人の満足度は92%!
私も実際に使ってニキビ跡が消えてニキビができにくくなりました。
リプロスキン公式サイト↓


ニキビケアのまとめレポートと通信講座が無料!

●ニキビケアのまとめレポートと通信講座を
無料プレゼント中!!
ニキビやニキビ痕の悩み解決に活用してください。
ニキビケアレポートプレゼント案内